旅行添乗員(ツアーコンダクター)の仕事内容

添乗員は国内・海外問わず、旅行会社が企画するパッケージツアーや団体旅行、視察旅行に同行し、日程を管理するのが仕事です。交通機関の調整や関係各所への対応など、円滑で快適な旅行にするためのフォローをします。また、万一のトラブルの際は、添乗員が臨機応変な対応をし、旅行者の安全を守ります。そのため、添乗員には幅広い知識と的確な判断力が必要な、まさしく「プロの職業」になります。

パッケージ旅行・募集型企画旅行への添乗

旅行会社があらかじめ目的地、食事、交通機関などすべてを企画・手配し、広告やパンフレットなどで参加者を募集する“パッケージ旅行”の添乗業務。観光地やホテルなど決まった場所へスケジュール通りに案内します。

スケジュールに合わせて案内しながら、その時や客様の状況に合わせ、冷静に判断し、お客様をリードしていきます。ただリードするだけでなく、観光地に着く前にその観光地のエピソードをお話する、移動中のバスの中で、風景にあった音楽を流すなど、お客様の特別な旅行をより一層楽しんでいただくために、様々な演出も重要です。

オーダーメイド旅行・受注型企画旅行への添乗

修学旅行、社員旅行など団体のお客さまのご要望に合わせて、自由に食事・観光などを組み合わせてつくる“オーダーメイドの旅行”の添乗業務。修学旅行ならば生徒の安全管理など、その団体独自の特徴に合わせたサポートが求められます。

一度も行ったことのない地域で添乗することもあります。そんなときでもお客様に旅行を楽しんでいただくよう、事前に観光地の情報をもとに準備をしっかりしておく必要があります。

ページトップへ

旅行添乗員(ツアーコンダクター)の仕事の魅力

お客さまからの「ありがとう」が聞ける

添乗員の仕事は「これだけやっておけばいい」という境界線はなく、お客様が安心、安全に、そして楽しみながら旅行していただけるよう、その場の状況に合わせた臨機応変な対応と判断力が重要になります。また、境界線がないということは添乗員のオリジナリティを出すことも可能です。さらに団体を一人で対応するということにもなるので、お客様一人ひとりへの気配りも求められます。しかし、添乗員業務を一生懸命行っていると、必ずお客様から「ありがとう」「また、あなたに案内してほしい」などのお言葉をいただけるはずです。このお客様から直接いただくお言葉が、添乗員最大のやりがいです。

海外旅行やクルージングなどで非日常を味わえる

普段の生活では見られる景色や触れることのできる文化には限界があります。しかし、添乗員のフィールドは日本国内は当然、世界各国。添乗員が見ることの出来る景色、触れることのできる文化は一般企業に勤めている方に比べ、格段に多いのです。多くの刺激を受けることで感動や気付き、学びも得ることが多く、人間的に大きく成長することのできる職業でもあります。

また、海外旅行やクルージングといった普段の生活では味わえない非日常を味わえるのも添乗員の魅力。異国や船上といった普段行かない場所を満喫しながら仕事ができるのも添乗員ならではといえるでしょう。

旅行業界で活躍したい方は、今すぐ仮登録!

添乗員になるとこんなところに行ける!~国内・海外~

ページトップへ

仮登録・ご質問フォームはこちら

旅行業界の人材派遣ならメイアイクリエイトで

  • マッチング重視の一環対応
  • 充実の研修・教育フォロー体制
  • 安心の福利厚生
  • キャリアアップもメイアイクリエイトなら!